Mroongaブログ

2020-04-29

Mroonga 10.02リリース!

Mroonga 10.02 をリリースしました!

変更点

今回の変更点は以下の通りです。

  • WITH_WEIGHT フラグをサポートしました。

    • このフラグは10.0.2以降のGroongaが必要です。
    • このフラグを使用して以下のように重み付きベクターを挿入できます。
    CREATE TABLE tags (
      name VARCHAR(64) PRIMARY KEY
    ) DEFAULT CHARSET=utf8mb4;
    
    CREATE TABLE bugs (
      tags TEXT COMMENT 'flags "COLUMN_VECTOR|WITH_WEIGHT", type "tags"',
      FULLTEXT INDEX bugs_tags (tags) COMMENT 'table "tags", flags "WITH_WEIGHT"'
    ) DEFAULT CHARSET=utf8mb4;
    
    INSERT INTO bugs VALUES ('{"package": 100, "priority": 5}');
    
  • CentOS7のMariaDB 5.5のサポートをやめました。

  • CentOS MySQL 5.6.48, 5.7.30, 8.0.20をサポートしました。

おわりに

10.01からの詳細な変更点は10.02リリース - 2020-04-29を確認してください。

それでは、Mroongaでガンガン検索してください!

2020-03-30

Mroonga 10.01リリース!

Mroonga 10.01 をリリースしました!

変更点

今回の変更点は以下の通りです。

  • CentOS Percona Server 5.7.29をサポートしました。

  • 以下の条件を満たしたクエリーを送信した際に、Mroongaがクラッシュする問題を修正しました。

    • Mroongaの ORDER_BY_LIMIT の最適化が有効な時
    • Mroongaを使ったサブクエリーで ORDER_BY_LIMIT を使っていない時。

おわりに

9.12からの詳細な変更点は10.01リリース - 2020-03-30を確認してください。

それでは、Mroongaでガンガン検索してください!

2020-01-29

Mroonga 9.12リリース!

Mroonga 9.12 をリリースしました!

変更点

今回の変更点は以下の通りです。

  • CentOS MySQL 5.6.47, 5.7.29, 8.0.19をサポートしました。

  • CentOS MariaDB 10.1.44、10.2.31、10.3.22、10.4.12をサポートしました。

  • MySQL 8.0.19のソースを使ったビルドがエラーになる問題を修正しました。

  • CentOS Percona Server 5.6.47をサポートしました。

おわりに

9.11からの詳細な変更点は9.12リリース - 2020-01-29を確認してください。

それでは、Mroongaでガンガン検索してください!

2020-01-08

Mroonga 9.11リリース!

Mroonga 9.11 をリリースしました!

変更点

今回の変更点は以下の通りです。

  • Ubuntu Ubuntu 14.04 LTS (Trusty Tahr) のサポートをやめました。

  • Ubuntu Ubuntu 18.10 (Cosmic Cuttlefish) のサポートをやめました。

  • CentOS CentOS 8向けのインストール方法を追記しました。

  • CentOS MariaDB 10.2.30、10.3.21、10.4.11をサポートしました。

  • InnoDBのシャットダウンプロセスを可視化するためのパッチをMariaDB 10.3と10.4に適用しました。

    • この変更は一時的なものです。将来のバージョンで削除する予定です。
    • この変更によって、InnoDBのシャットダウン時に出力されるログが増加します。
  • Ubuntu 不足していた Ubuntu 16.04 (Xenial Xerus) のサポートを追加しました。

おわりに

9.10からの詳細な変更点は9.11リリース - 2020-01-08を確認してください。

それでは、Mroongaでガンガン検索してください!

2019-11-29

Mroonga 9.10リリース!

Mroonga 9.10 をリリースしました!

変更点

今回の変更点は以下の通りです。

  • CentOS MariaDB 10.1.43, 10.2.29, 10.3.20, 10.4.10 をサポートしました。

  • CentOS CentOS 8のMariaDB 10.3.20と10.4.10、MySQL 8.0.18をサポートしました。

  • CentOS CentOS 6のMariaDB 10.3のサポートをやめました。

  • Ubuntu Ubuntu 19.10 (Eoan Ermine) をサポートしました。

  • WSL上のUbuntu 18.04でパッケージインストール時に dpkg –configure が失敗する問題を修正しました。

おわりに

9.09からの詳細な変更点は9.10リリース - 2019-10-30を確認してください。

それでは、Mroongaでガンガン検索してください!